〒116-0001 東京都荒川区町屋8-7-2

03-3892-5324

武田内科小児科クリニック 武田医院 荒川区 呼吸器科 小児科 内科 町屋

JIMA

HOMEお知らせ医師の紹介クリニック案内地図・アクセスリンク

院長ギャラリー

CONTENTS

看護師募集

MOBILE SITE

HOME»  院長ギャラリーH30 9-10月

このコーナーでは、主に院長撮影の風景写真を公開し、季節の話題を提供します。

※写真をクリックすると大きな写真がご覧いただけます。

 今回は、秋の紅葉(山岳篇)です。暑かった夏も終わりを告げ、山より秋の便りが聞こえてきました。世界に誇れる日本の秋の山岳美をご覧下さい。クリニックのテレビも、秋は美しい日本の紅葉のハイビジョン映像になります。今年は台風が多かったので心配です。

乗鞍高原

 乗鞍高原は中部山岳国立公園にあり、写真の位ヶ原の標高は2400m前後です。ここから見る広大な秋の紅葉は、まさに錦織の世界です。青い空とナナカマドの赤、ダケカンバの黄、笹の緑のコントラストは、想像を絶します。紅葉の最盛期は10月の上旬ですが、紅葉と天気の予想は困難です。今年は紅葉前線が1週間早く、9月下旬からが狙い目になりそうです。以前は、自動車で日の出を待って、下りながら撮影するスタイルでしたが、現在は自家用車の乗り入れが出来ず、公共の交通機関のみとなります。可能であれば、タクシーで自由に回るのがbestです。かなり冷え込みますので、防寒具は必須です。

 
乗鞍高原1

 

乗鞍高原2

 

乗鞍高原3

 

乗鞍高原4

 

乗鞍高原5

 

乗鞍高原6

 

 

涸沢

 日本一(世界一?)紅葉が美しいと言われる場所です。上高地から6時間ほど歩くと標高2400mの涸沢に着きます。ヒュッテはあるのですが、紅葉シーズンには一畳に3人以上詰め込まれる感じで泊まることになります。覚悟は必要ですが、素晴らしい紅葉に出会えます。

 
涸沢1

 

涸沢2

 

 

栂池自然園

 北アルプスに位置し、手軽に紅葉見学が出来る場所です。早朝から始まるゴンドラを乗り継ぐとそこは別世界。1時間ほどのトレッキングで、北アルプスと奇麗な紅葉が見られます。最近はお気に源泉掛け流しの小谷温泉とお蕎麦屋の蛍さんもあり、毎年訪れています。今年は雨が多かったですが、訪れた時は幸運にも好天に恵まれ(白馬岳と最後2枚)、数年ぶりに美しい紅葉が見られました。季節は9月下旬から10月初めです。来年は宜しければ、訪れて下さい。

 
栂池自然園入り口
栂池自然園入り口
 
小蓮華山の斜面1
小蓮華山の斜面
 
小蓮華山の斜面2
小蓮華山の斜面
 
小蓮華山の斜面3
小蓮華山の斜面
 
小池
小池
 
白馬白馬岳
白馬岳
 
小蓮華山の斜面1
小蓮華山の斜面
 
小蓮華山の斜面2
小蓮華山の斜面
 
小蓮華山の斜面1
小蓮華山の斜面
 
小蓮華山の斜面2
小蓮華山の斜面
 
栂池自然園1

 

栂池自然園2

 

 
栂池自然園3

厳しい山岳斜面と 紅葉

栂池自然園4

浮島湿原より

 

谷川岳

 日本三大岸壁『一の倉沢』は本当に圧巻です。紅葉は10月中旬以降ですが、ここもマイカー規制があり、駐車場から3Km(約1時間)のトレッキングとなります。日の出で山肌に光が当たるのは素晴らしいですが、見るには真っ暗な中を歩かねばなりません。沢まで全て陽が入るのは9時頃になります。周りの紅葉もきれいに色づいています。

 
一の倉1

 

一の倉2

 

谷川岳1

 

谷川岳2

 

谷川岳3

 

ラカマツ

 

 

奥庭

 富士山5合目手前の駐車場に車を止めて歩きます。雄大な富士の裾野に広がるカラマツの黄葉と富士山のコラボが素晴らしい。10月中旬の午後がオススメです。雪があったり、雲が流れたり、毎年違う姿を見せてくれて飽きない場所です。帰りの登りは結構息が切れますので、ゆっくりと。

 
奥庭1

 

奥庭2

 

 

芳ヶ平  万座周辺 志賀高原 松川渓谷

 草津や万座温泉から長野県側に向かって登ると広大な芳ヶ平が見渡せます。運が良ければ夜明けの雲海がみられます。10月上旬になるとナナカマドやダケカンバが美しく色づき、素晴らしい光景となります。山田峠や草津のお釜、志賀高原、万座温泉など名所が沢山あります。9月下旬から10月上旬なら渋峠から横手山方面、10月中旬以降は澗満滝や蓮池、木戸池、近くの松川渓谷がお薦めです。標高差があるため、どこかで綺麗な紅葉が見られます。

 
 
渋峠雲海

渋峠から見る雲海

渋峠雲海

渋峠から見る雲海

渋峠雲海

渋峠から見る雲海

渋峠雲海

渋峠から見る雲海

渋峠雲海

渋峠から見る雲海

山田峠

夜明けの山田峠

芳ヶ平

芳ヶ平

芳ヶ平

芳ヶ平 赤く染まった山肌からの火山性の煙

毛無山
 

毛無山

山田峠1

山田峠

山田峠2

山田峠

山田峠3

山田峠

芳ヶ平2

芳ヶ平

芳ヶ平3

芳ヶ平 ダケカンバの黄葉が美しい

芳ヶ平4

芳ヶ平自然遊歩道コースからの眺望

志賀高原

志賀高原 横手山付近

志賀高原

志賀高原 横手山付近

志賀高原

志賀高原 横手山付近

志賀高原

志賀高原 横手山付近

志賀高原

志賀高原 横手山付近

志賀高原

志賀高原 横手山付近

山田峠

山田峠

万座1

万座付近

万座2

万座付近

芳ヶ平

芳ヶ平

芳ヶ平

芳ヶ平

澗満滝

澗満滝 紅葉前ですが、落差107m の迫力です

澗満滝

澗満滝 2週間で美しく紅葉しました

蓮池

志賀高原 蓮池

木戸池

志賀高原 木戸池

カエデ1

カエデが鮮やかな紅葉をみせてくれました

カエデ2

 

松川渓谷 高井橋

松川渓谷 高井橋 こんなところがあるんですね!

松川渓谷

松川渓谷

木漏れ日のカエデ

木漏れ日のカエデ

雷滝

雷滝は裏から見られます

那須朝日岳

 植生は群馬県の芳ヶ平と似ています。
霧が晴れて光が差し込むとナナカマドやカエデの赤、ダケカンバの黄、クマザサの緑が一気に輝き始めました。雄大な朝日岳とのコラボレーションは言葉になりません。

 

那須朝日岳